《 ACUCARE Ange が提唱する3つのC 》

CURE

 

いい声をつくっていくには、喉や発声に関わるカラダづくりやコントロールが大切。一般的な施術アプローチでは効果が感じられにくい面も多々あります。

声帯周囲筋、耳下腺・額下腺のリンパの流れを髪の毛より細い鍼や米粒より小さいお灸で調えいきます。又、吐く息・吸う息をコントロールする発声筋の緊張をほぐして、豊かな声を出せるカラダづくりを目指しています。

CARE

 

鍼 灸の医療的な面がもっとも発揮されるのがヘルスケア。声を使う人の最大のト ラブル、風邪(上気道炎)やお腹の不調、毎年悩まされる花粉症や自律神経のコントロール不足が原因であるめまいや耳鳴りなど、さまざまな症状を取りのぞい てきます。古来から未病治を基本とした鍼灸全身治療。一人一人の体質にあわせたテーラーメードな施術で、踊っている今だけでなく、5年先、10年先を診て サポートしています。

 

CONDITION

 

コ ントロールされたカラダから 豊かな声がうみだされます。そのためにはたまっている疲労物質を取りのぞき、発声のじゃまになる筋膜のずれやカラダのゆがみを取りのぞくことが大切。リ ハーサル・舞台・レッスンの前後のコンディションづくりで、質の高いパフォーマンスを作っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>>>Voice Acu VOCEとは

《 3つのアプローチ 》

 

役を演じるのであれ、スピーチをするのであれ、声を使う仕事において表現力はとても大切。その表現力は、カラダの内側から沸いてくるもの。ACUCARE Angeでは3つの&アプローチをとおして心美体のバランスを調整。ひとり一人に備わっているインナーパワーを高めて、パフォーマンスの質を確実にアップさせていきます。

 

 

 

 

 

 
 

伝統的東洋医学をベースとした鍼灸、オリエンタルメンタルコントロール

痛みの治療など対症療法を得意とする現代的な鍼灸

バレエ鍼灸で実績のある運動額に基づいた整体鍼、筋膜リリース、解剖学講座

 

>>>オリエンタルケアとは

 


《 Angeがあらわす3つの意味 》

Angeがあわらす3つの意味

 

伝統的、そして現代的なボイスアキュ

VOCEはあなたの声をサポートします

 

 

 

 

 

 

 

 

>>>About Clinic